【グルーミンググローブ】ブラッシングが苦手な猫に!簡単でつやつや!

【グルーミンググローブ】ブラッシングが苦手な猫に!簡単でつやつや!

「猫に無理なくブラッシングをしたいな…」

「ブラシすると怒るんです…」

「毛玉をよく吐くから、なんとかしたいな…」

など、猫のブラッシングに悩まれている飼い主さんは多いです。

かーくん
かーくん
ブラッシングしたいけど、急に怒ったり逃げたりして難しいんだよね…

そんなときは「グルーミンググローブ」という手袋型ブラシがおすすめです。

  • どんな商品なの?
  • 商品のメリットやデメリットは?
  • 他社商品より優れている点って?

などを、商品を愛用している「アンちゃんママ」さんにご紹介いただきました。

愛猫に手軽に行えるブラッシングを探している飼い主さんは、是非読んでみてくださいね!

 

「グルーミンググローブ」ってどんな商品?

「グルーミンググローブ」ってどんな商品?

「グルーミンググローブ」は、手袋型の犬猫用ブラッシング製品です。

コームやブラシよりも簡単にブラッシングができるのが特徴です。

ペットの地肌に優しいシリコンラバーで、柔らかいけれど弾力があり、ペットの毛がごっそり抜けます。

抜けた毛はベロンと剥がして捨てれば良いので、お掃除も簡単です

グローブは通気性のよいメッシュ素材なので、ブラッシングに時間がかかる…という飼い主様でも、お手入れ中に蒸れることなく快適に使うことができます。

商品のメリットや気に入っているポイントはココ!

「グルーミンググローブ」ってどんな商品?価格の安さや性能の良さはもちろんですが、私が気に入っているのはこのグルーミンググローブを使用した後の「猫の毛並み」です。

今まで試したどのブラシよりもツヤツヤになり、ふわふわスベスベの触り心地が最高です。

ブラッシング直後は美猫オーラが何倍にも増します。

猫は自身のグルーミングにより、毛玉を体内に溜めやすく「毛球症」を起こしやすいのですが、それを防ぐこともできるので本当におすすめです。

かーくん
かーくん
毛球症とは、猫がなめとった毛のかたまりが胃や腸などを刺激したり、詰まったりしてしまう病気だよ。便として毛玉を排出させる薬を使って治療するけど、手術で取り出すこともあるんだよ…

他の類似商品より「グルーミンググローブ」はどこがおすすめ?

他の類似商品より「グルーミンググローブ」はどこがおすすめ?

同じようなグルーミンググローブは他にもありますが、この商品はとにかく安いので本当におすすめです。

Amazonなら、なんと300円台!!!

ブラッシング用のブラシは形状が様々あるので、どれが良いのか分からなくなってしまいますよね?

いろいろ買って試したくなりますが、これさえあれば小さな出費を重ねずに済みます!

また、いろんな商品を試されるペットの負担もなくなりますし、私は2年以上経っても変わらず使い続けることができているので、コスパが本当に良いです!

商品のデメリットは?

商品のデメリットは?

我が家の場合は、ブラッシング後のグローブのお掃除が少し手間がかかります。

本来なら、ブラッシング後は毛の固まりをベロンと剥がして捨てれば良いのですが、我が家の猫は短毛でそこまで毛が抜けないので、ガムテープで抜けた毛を集めて捨てています。

シリコン部分はすぐに取れるのですが、メッシュ部分についた毛がなかなか取れず、ガムテープで何回か取る必要があります。

ブラッシングするたびに、毛の固まりをベロンと剥がす爽快感を体感してみたい!と思ってしまいます。

たくさん取れているネコちゃんだとこんな感じ!▼

こんな飼い主さんやネコちゃんにおすすめしたい!

こんな飼い主さんやネコちゃんにおすすめしたい!

いつものスキンシップでお手入れができるグッズなので、新しいものに敏感で少し怖がりなワンちゃんやネコちゃんにおすすめです。

使い方が簡単で、手にはめてペットを優しくなでるだけでお手入れができるので、小さなお子様でもペットのお世話ができます。

ぜひこの「グルーミンググローブ」で愛猫とさらに仲良くなって、楽しい時間を過ごしてもらえたらと思います。

 

猫用の簡単なブラッシングを探している飼い主さんは、「グルーミンググローブ」を使ってみてはいかがですか?

かーくん
かーくん
ネコちゃんのお名前は、「アン」ちゃんです。ご紹介ありがとうございました!

ペッツ商店街TOPに戻る